■amazon ガンプラ新商品
クリックすると詳細ページが見れます。

2019年12月発売
METAL STRUCTURE
RX-93 νガンダム

2019年10月発売
HGUC 閃光のハサウェイ
ペーネロペー

2019年10月発売
ハイレゾリューションモデル
ゴッドガンダム

2019年9月発売
MG ガナーザクウォーリア
(ルナマリア・ホーク専用機)

2019年8月発売
HG ユニコーンガンダム 3号機
フェネクス(ユニコーンモード)

2019年9月発売
HGAC 新機動戦記ガンダムW
ガンダムサンドロック

2019年8月発売
RG 機動戦士ガンダム
逆襲のシャア νガンダム

2019年7月発売
RE/100 機動戦士ガンダム0080
ポケットの中の戦争 ザクII改

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ ペーネロペー 初のHG化 2019年10月発売決定

GUNPLA
スポンサーリンク

 

2019年10月に「HGUC ペーネロペー」が発売されます。

2019年7月2日より一般予約受付開始です。

 

■概要
小説「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」に登場するモビルスーツ。
地球連邦軍対マフティー部隊「キンバレー隊」に配備された機体。
大出力のミノフスキークラフトを装備しており大気圏内のモビルスーツの運用を一変させる機種として期待されている。

 

■関連リンク

第58回 静岡ホビーショーで、彩色前サンプルが初公開されました。

 

■ギャラリー

■商品詳細

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』より、レーン・エイム中尉が搭乗するMSペーネロペーが遂にHG化!

 
■カトキハジメ氏による監修のもと、ペーネロペーの複雑な機構をHG最新フォーマットへ落とし込み、その特徴を再現。
■各部装甲の成形色再現に加え、キャノピーにはクリアパーツを採用。
■肩アーマーとテール・スタビライザー、脚部バーニアの形状など、背面からのボリュームも圧倒的。
■肩部アーマーは差し込み位置を変えることで開閉状態を再現可能。
■各部武装、装甲にはビーム・サーベルが装着できる。
■ディスプレイ台座が付属。フライトユニットとオデュッセウスガンダムを分離状態でディスプレイすることが可能。

 
【付属品】
■ビーム・ライフル×1
■ビーム・サーベル×2
■シールド×2
■ディスプレイ台座×1

 
【商品内容】
■成形品×20
■取扱説明書×1
■ホイルシール×1

 
価格 7,480円(税込)
発売日 2019年10月
対象年齢 8才以上

引用元 バンダイホビーサイト
【ガンプラ】HGUC ペーネロペーが参考出展されたので紹介 & 機体解説【機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ】

【ガンプラ】HGUC ペーネロペーが参考出展されたので紹介 & 機体解説【機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ】
情報元 Youtube 関ヒカル

 

| スーパーロボット大戦V | ペーネロペー | 全武装 |

| スーパーロボット大戦V | ペーネロペー | 全武装 |
情報源 Youtube destron111

 

 

■関連リンク

■ 発売中おすすめガンプラ


HGCE ガンダムSEED DESTINY
デスティニーガンダム

RG 機動戦士クロスボーン
クロスボーン・ガンダムX1

MG 機動戦士ガンダム0080
ガンダムNT-1 Ver.2.0

HGUC 機動戦士ガンダムNT
ナラティブガンダム C装備
GUNPLA
スポンサーリンク
シェアする
Build Edge

コメント