■amazon ガンプラ新商品
クリックすると詳細ページが見れます。

2019年12月発売
METAL STRUCTURE
RX-93 νガンダム

2019年10月発売
HGUC 閃光のハサウェイ
ペーネロペー

2019年10月発売
ハイレゾリューションモデル
ゴッドガンダム

2019年9月発売
MG ガナーザクウォーリア
(ルナマリア・ホーク専用機)

2019年8月発売
HG ユニコーンガンダム 3号機
フェネクス(ユニコーンモード)

2019年9月発売
HGAC 新機動戦記ガンダムW
ガンダムサンドロック

2019年8月発売
RG 機動戦士ガンダム
逆襲のシャア νガンダム

2019年7月発売
RE/100 機動戦士ガンダム0080
ポケットの中の戦争 ザクII改

【ガンプラ】新機動戦記ガンダムW HGAC 1/144 ウイングガンダムゼロ レビュー

GUNPLA
スポンサーリンク

製品名 HGAC 1/144 ウイングガンダムゼロ セット内容

取扱説明書
ランナー9枚
ホイルシール

価格 \1,728
メーカー バンダイ
作品 新機動戦記ガンダムW 武装

ツインバスターライフル
ウイングバインダー
ビームサーベル
シールド

シリーズ名 HG [ハイグレード]
発売日 2014/03/08
 

2014年に発売された新機動戦記ガンダムウイングに登場したウイングガンダムゼロ 1/144 HGを紹介したいと思います。

「完全な勝利」を得るため、ゼロシステムのインターフェイスを搭載しているのが特徴ですね。

モビルスーツ形態とネオバード形態のふたつのモードに切り替え可能です。
武装はツインバスターライフル、ビームサーベル、マシンキャノン、シールドです。

 
  • ヘッドパーツ
    角は4本でサイドの大きい耳のようなパーツが特徴的です。
    頭部のバルカン砲は装備してないようです。
    くちもとがガンダムサンドロックに似ている気がします。
  • 胸部
    メインジェネレータ及びゼロシステム内蔵型のコクピットを搭載しています。
    両肩には大口径のマシンキャノンが2門装備しています。
  • 腰部
    前面のパーツはスミ入れをするとかなり立体的になります。
    スマートな感じで作られてると思います。
    股下にはディスプレイ用の穴が空いてます。
  • 肩部
    肩は開閉と可動するギミックになっています。
    カラフルな色で構成されているのが印象的です。
    ネオバード形態になるため、肩部は下のほうまで角度を下げられます。
  • 脚部
    両脚のヒザの関節が前後に動く仕組みになっていて可動部部が広いです。
    あしのうらにはバーニアがついてる構造になっています。
  • ウイングバインダー
    背部フレームを介して接続された、2枚2対のガンダニュウム合金製ウイングユニットです。
    機能的には推進器として特化しているようです。
  • ツインバスターライフル、シールド
    2挺のライフルを平行連結した2連装型バスターライフルです。
    ネオバード形態時は、分割した状態でシールドの左右に固定されます。
    その威力はウイングガンダムのバスターライフルの2倍以上に達し、
    最大出力ではスペースコロニーを一撃で破壊可能なほどの威力です。シールドは伸縮可能です。

パーツを組み合わせるとこんな感じです。
胸部にあるゼロシステムが印象的にみえます。
全体的にバランスのよい機体で重心が安定しています。
背部にあるウイングバインダーは重くはないので、後ろに倒れることはないです。
パーツが抜けやすいということも特にないです。

ツインバスターライフルを両手で構えているポーズです。
ライフルは重くないので片手でも余裕でもてます。
作品中ではコロニーを一撃で破壊する威力があります。

まとめです。
ネオバード形態に変形できたり、完成度はやたら高いほうだと思います。
アニメ放映当時に購入したウイングゼロと比較してギミックが進化してた気がします。
HGにしてはクオリティは高いのでWシリーズ好きな方には絶対オススメなキットです。

■ 発売中おすすめガンプラ


HGCE ガンダムSEED DESTINY
デスティニーガンダム

RG 機動戦士クロスボーン
クロスボーン・ガンダムX1

MG 機動戦士ガンダム0080
ガンダムNT-1 Ver.2.0

HGUC 機動戦士ガンダムNT
ナラティブガンダム C装備
GUNPLA
スポンサーリンク
シェアする
Build Edge

コメント