■amazon ガンプラ新商品
クリックすると詳細ページが見れます。

2019年12月発売
METAL STRUCTURE
RX-93 νガンダム

2019年10月発売
HGUC 閃光のハサウェイ
ペーネロペー

2019年10月発売
ハイレゾリューションモデル
ゴッドガンダム

2019年9月発売
MG ガナーザクウォーリア
(ルナマリア・ホーク専用機)

2019年8月発売
HG ユニコーンガンダム 3号機
フェネクス(ユニコーンモード)

2019年9月発売
HGAC 新機動戦記ガンダムW
ガンダムサンドロック

2019年8月発売
RG 機動戦士ガンダム
逆襲のシャア νガンダム

2019年7月発売
RE/100 機動戦士ガンダム0080
ポケットの中の戦争 ザクII改

【機動戦士ガンダム THE ORIGIN】HG 1/144 シャア専用ザクⅡ 赤い彗星Ver.

GUNPLA
スポンサーリンク

機動戦士ガンダム THE ORIGIN に 登場する HG 1/144 シャア専用ザクⅡ 赤い彗星Ver. のレビューです。

発売日は2019年4月27日、価格は1,944円(税込)です。

箱絵は赤い彗星を連想させるパッケージになっています。

右のほうには同日に発売されたザクII C-6/R6型が描かれています。

マーキングシールが1枚付属しています。

そのまま貼っても大丈夫ですが、カッターで余白を切り取るとよりきれいに見えると思います。

組み立ては2~3時間程度で完成しました。

赤を基調としたシックな雰囲気に仕上がりました。

武装が多いので全て装備させるとけっこうな重量になります。

マーキングシールは半分ほど使用しました。

下から撮影するとこんな感じになりました。

ゴツゴツして派手な印象になった気がしますね。

武装は多いです。

シールド

バズーカ

戦艦用ライフル

ザクマシンガン(ドラムマガジン式)

ザクマシンガン(ボックスマガジン式)

ヒートホーク2本

マガジン2本

平手は4つありました。

右の四角いのはアクションベースに接続する用のやつです。

フェイスはモノアイはマーキングシールを2つのうちから1つ好きなほうを選んで張り付けできます。

シールドにマガジンを2つ装着することができます。

通常時は外したほうが、マーキングシールが見えてかっこいいと思います。

背中のバックパックにバズーカを装着することができます。

腰の穴にヒートホークを装着することができます。

上半身を前に押し倒すことができます。

バックパックに2基のスラスターが装備されています。前後に可動させることができます。

脚部はモールドが多いので黒色でスミ入れしておくと見栄えがよくなると思います。

手の感動範囲は写真のとおり広いです。

バンザイもできるし色々なポーズが再現可能です。

マガジンをバックパックからベルトで給弾する方式になってるようです。

戦艦用ライフルを構えたポージングを再現してみました。

重そうにみえて片手でも持てるので重さはそれほど感じませんでした。

ヒートホークとザクマシンガンを装備してみました。

ヒートホークは2本あるので好きなほうを選んで装備するとよいと思います。

■まとめ

シャア専用ザクⅡを作ったのは初めてでしたが、赤色のせいか存在感のあるガンプラに仕上がりました。

HGなのにパーツ数が多かったので、組み立てに時間がかかった気がします。

武装が多いので様々なパーツを組み合わせて、ポージングさせると楽しめると思います。

■ 発売中おすすめガンプラ


HGCE ガンダムSEED DESTINY
デスティニーガンダム

RG 機動戦士クロスボーン
クロスボーン・ガンダムX1

MG 機動戦士ガンダム0080
ガンダムNT-1 Ver.2.0

HGUC 機動戦士ガンダムNT
ナラティブガンダム C装備
GUNPLA
スポンサーリンク
シェアする
Build Edge

コメント